Home » CentOS » CentOS7 にNode.jsをインストール

CentOS7 にNode.jsをインストール

yum でsearchしても nodejs が出てこないので、

リポジトリを追加してインストールします。

依存関係のパッケージをインストールします

$ sudo yum install -y gcc-c++ make

yumリポジトリ追加

今現在の推奨版である6系をインストールします

$ curl -sL https://rpm.nodesource.com/setup_6.x | sudo bash -

Nodejsをインストール

$ sudo yum install -y nodejs

インストールされているか確認

$ node -v
v6.11.2
$ npm -v
3.10.10

 

Nodejs とは

Node.js はイベント化された入出力を扱うUnix系プラットフォーム上のサーバーサイドJavaScript環境である(V8 JavaScriptエンジンで動作する)。Webサーバなどのスケーラブルネットワークプログラムの記述を意図している[3]。ライアン・ダールによって2009年に作成され、ダールを雇用しているJoyentの支援により成長している[4] [5]

Node.jsはPythonTwistedPerlPerl Object Environment英語版C言語libevent英語版RubyEventMachineと同様の目的を持つ。 ほとんどのJavaScriptとは異なり、ウェブブラウザの中で実行されるのではなく、むしろサーバサイドJavaScriptの一種である。 Node.jsはいくつかのCommonJS仕様を実装している[6]。 Node.jsは対話的なテスト用にREPL (Read-eval-print loop) 環境を含んでいる。

Node.jsを用いた構成としてはMEAN等が提唱されている。

 

筆者の豆情報

作者は主に ruby on rails を使って開発しているんですが、
ruby on rails にはjavascriptのruntimeがないと動かないです。
railsで新しくアプリを作る際にGemfileに therubyracer がコメントアウトされているので

コメントを外して bundle でインストールすればいいんですが、

面倒臭いので最初から javascriptのruntimeをインストールしておけば

therubyracer のgemをインストールしなくてすむのでインストールをすませておいたほうがいいとおもいます。

 

参考文献

, ,

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。